×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レッスン カテドラル 赤道を行く 国境のできごと 人の住むところ フォルクローレ エクアドル・ペルー 遺跡村の敏腕客引き ペンション西海 遺跡の定義 天空のユートピア ボリビア 地球の肌に触った日 ペルー・ボリビア 薪とロッジ 無心で撮る一枚 ウスアイア上野大学 旅路の人 バスで旅すること バックパッカー チリ・アルゼンチン 牧童のいた国 体験パラグアイ イグアス観光記 ルーツ 旅の目的 アマゾン川は止まらない ウルグアイ・パラグアイ・ブラジル 慣習 夢、叶い アダルトトラベラー コロンビアにいるグリンゴ カリブ海の誘惑 人生の旅路へ ベネズエラ・コロンビア

紀行エッセイ「バスターミナル」

バスターミナル 南米篇……もくじ
 第一章 ワンパターンからの脱出(まえがき)
  第一話 焦り  第二話 きっかけと決断  第三話 旅立ち    南米補足情報
以下、地図をクリックしてください。  
南米篇のもくじ


 舞台となる南米大陸の場所
南米大陸の写真集はこちらのページをご覧ください。

目次に戻る


第二章 フォルクローレとキリスト教
 訪問国 ⇒ エクアドル ペルー
エクアドルはその名(英:イクエイター:赤道)の示すとお り、赤道直下の国です。首都キトは標高が高く一年を通 じて過ごしやすい気候です。スペイン入植時に建立され た歴史あるキリスト教建築の林立する旧市街は世界遺 産に登録されています。スペイン系の白人とアンデス山 脈の原住民インディヘナが多く住みます。公用語はスペ イン語でその他ケチュア語などの現地語が存在しま す。

ペルーはインカ帝国の帝都が置かれたクスコをはじ め、マチュピチュなど史跡が大変多く残された国です。 また海、山脈、ジャングルと多様な自然に恵まれていま す。住民のほとんどがインディヘナで、公用語としてス ペイン語が用いられています。またかつて渡米した日系 人も多く住みます。


第三章 太陽と風のアンデス世界
 訪問国 ⇒ ペルー ボリビア
ペルーは前項をご参照ください。

ボリビアはアンデス山脈のピークにあります。首都ラパ スは世界一標高が高い首都として有名です。銀山、塩 湖、渓谷、温泉などその見所の多くはアンデス山脈に 端を発します。特にウユニ塩湖は世界最大の塩の湖 で、乾季は銀世界が地平線まで続き、雨季には真っ青 な空を映しだす鏡が一面に広がることから、多くの観光 客を集めます。南米諸国の中でもとくに経済的に貧しい 国のひとつです。住民のほとんどはアンデス山脈のイン ディヘナです。公用語はスペイン語ですが現地の言葉し か話せない人は多く、識字率も他国に比べて低いで す。


第四章 白い南米ヨーロッパ 
 訪問国 ⇒ チリ アルゼンチン
チリは南米の南部を南北に細長くのびた国家です。南 部は大自然に阻まれ隣国のアルゼンチンとの国境が あいまいですので、この付近を両国をまとめてパタゴニ ア地域と呼称します。チリは良質のワインや豊富な魚 介が名産です。住民の多くはスペイン系の白人です。 パタゴニア地域にはもともとヤーガン族とオーナ族が住 んでいました。公用語はスペイン語です。

アルゼンチンは南米屈指の経済大国です。かつて米ド ルと通貨価値がそう変わらないこともありましたが、社 会政策の失敗により通貨価値が暴落しています。しか しながら、築き上げてきたインフラは先進諸国にも引け をとりません。ワインや牛肉が名産で、パタゴニアの氷 河やタンゴなど見どころも多いです。住民のほとんどが スペイン系白人で公用語としてスペイン語を話します。


第五章 悠久の緑に生きる血 
 訪問国 ⇒ ウルグアイ パラグアイ ブラジル
ウルグアイはラプラタ河や海に面した穏やかで美しい国 です。農畜が盛んでしたが、南米の成長期に近隣から 多くの外国企業が参入しました。ヨーロッパ的な街の造 りや廃れた高層ビルが印象的です。住民の多くはスペ イン系の白人で、公用語はスペイン語です。

パラグアイはジャングルに囲まれた緑豊かな国家で す。このあたりに昔から住んでいた原住民グアラニー族 は奴隷として多く駆り出された歴史があります。住民の 多くはグアラニー族で、公用語はスペイン語です。

ブラジルはイメージ通り、動植物の楽園です。その一方 南米諸国の中でもトップの経済力を誇ります。アマゾン の原住民、欧州の白人、アメリカに奴隷として連行され たアフリカ系黒人が混在しています。国民の九割近くが サンバを踏めます。ポルトガル語が公用語です。


第六章 ロストワールドとカリブの海風 
 訪問国 ⇒ ベネズエラ コロンビア
ベネズエラは世界でも有数のミスユニバース輩出国で す。しかしこの国を有名にしているのは美容整形技術 ではなく、台形山脈の林立するギアナ高地と世界最高 落差のエンジェル滝です。かの推理作家アーサーコナ ンドイルが書いたSF小説「失われた世界」の舞台となっ た場所で、このとき世界で初めてロストワールドという言 葉が使われました。人々の多くは原住民とスペイン系 白人の混血で、公用語はスペイン語です。

コロンビアは日本人の持つ危険で汚いイメージともっと もギャップがある国です。人々はスマートで、整然とした 街にはゴミはほとんど落ちていません。一方で南米諸 国の中でも貧しい国の一つです。エルドラド伝説などイ ンカを含む黄金文明の遺産も数多く残されています。首 都ボゴタはアンデス山脈の北端に位置し、標高は高く、 一年を通じて過ごしやすいです。


紀行エッセイ「バスターミナル」